転職活動を成功させるには、情報収集が重要。いつでも手軽に情報にアクセスできるスマホアプリは転職活動の強い味方です。でも「たくさんある転職サイトのアプリの中からどれを選べばいいのかわからない」と悩むあなたに、今回はおすすめの転職サイトのアプリをご紹介します。

 

リクナビNEXTのアプリを比較

大手転職求人サイト「リクナビNEXT」のアプリ版です。全体的にとてもバランスのよい使いやすいアプリ。転職者の80%が利用しているというデータもあるほど、多くの人に支持されていることからもわかるように、求人量も多く、操作もしやすいです。

 

サイトと同様の圧倒的な数の求人が、移動中にも手軽に見られるので、時間の有効活用になります。使い方はとても簡単で、初回起動時に希望条件を入力すれば、アプリを開くだけですぐに新着求人のチェックが可能。

 

掲載終了のタイミングもスマホにお知らせしてくれるので、うっかりチャンスを逃してしまうこともなくなります。転職時はとにかく忙しいものですから、とてもありがたい機能です。

 

メッセージ機能もあり、企業からのアクセスにすぐに対応できるので安心ですね。スカウトシステムで提携する転職エージェントに情報を公開することもでき、このアプリを利用するだけでチャンスの幅が広がるのもおすすめです。

操作性  ★★★★★
見やすさ ★★★★☆
情報量  ★★★★★
機能   ★★★★★

マイナビ転職のアプリ比較

大手転職サイト「マイナビ転職」のアプリ版。火・金曜日の毎週2回求人情報が更新されます。勤務地と希望職種を選択するだけで、すぐに新着の求人情報を確認することができます。

 

求人検索メニューを使えば、新着以外の求人も見ることができますが、WEB版にしか載っていない求人もあるので、まずはWEB版をチェックし、アプリは新着情報の入手に利用するのがおすすめです。

 

アプリから求人に応募することも可能ですが、WEB版の方が情報量は多いので、アプリで気になる求人をチェックし、その後WEBで確認をしてから応募するといいでしょう。

操作性  ★★★☆☆
見やすさ ★★★★★
情報量  ★★☆☆☆
機能   ★★☆☆☆

エン転職のアプリ比較

大手転職サイト「エン転職」のアプリ版です。毎週月・木曜に更新されます。希望条件を登録すると、マッチする順に求人情報を紹介してくれます。その他にも自分の閲覧履歴からおすすめの求人をピックアップしてくれたり、「初掲載求人」や「面接1回のみの求人」などの特集を組んで求人情報を紹介するなど、多くの求人に出会うチャンスにあふれています。

 

スカウトやメッセージ機能も盛り込まれていて、このアプリだけでも転職活動をすすめることができるでしょう。また、カレンダー機能があり、求人情報とリンクさせて面接日を登録できるのも便利です。

操作性  ★★★★☆
見やすさ ★★★★☆
情報量  ★★★★★
機能   ★★★★★

MIIDASのアプリ比較

「探す転職から、探される転職」を推奨する転職アプリ。経験やスキルを入力すると、自分に見合った年収が表示され、マッチした求人数もわかります。登録を済ませたら、後は企業からのオファーを待つだけ。通常の転職サイトのように自分から応募するのではなく、相手からのオファーが届くという形式のアプリなのです。

 

届くオファーは、全て面接が確約されたもののみ。他のサイトですと、スカウトが来て応募したものの、書類で落とされるなんてこともありますが、このアプリでは、本気の企業だけがアプローチをしてきます。

 

自分から応募することはできませんので、これだけで転職活動をすすめるのは難しいかもしれませんが、自分の市場価値を知るために登録してみるのもおすすめです。

操作性  ★★★★☆
見やすさ ★★★☆☆
情報量  ★★☆☆☆
機能   ★★★★☆

アプリ比較まとめ

転職活動に欠かすことのできない情報収集。スキマ時間に手軽に利用できるスマホアプリがあれば、あなたの転職活動はより効率的になるはずです。今回ご紹介した他にも、1つの職種だけを取り扱ったもの、女性向け・ハイクラス向けなど、様々なアプリが登場しています。いろいろと比較して、あなたに合った転職アプリを見つけてみてはいかがでしょうか。