転職サイトと転職エージェントは、転職活動の2大サービスですが、具体的にどのようなところが違うかご存知ですか?2つのサービスを併用して、上手に転職活動するためのポイントを解説します。

 

転職エージェントは転職サイトのことをどう思っているか

まず、前提としてお話ししておくと、転職エージェントと転職サイト、ほとんどの転職者がふつうに併用して活用しています。そのため、転職エージェントもごく当たり前に受け止めています。転職サイトを使っているからと言って、不思議に思いません。

 

むしろ、転職エージェントは、転職サイトには出来ない好条件の求人をピンポイントにあなたへ紹介することにそのサービスの本質があります。転職サイトには出来ないサービスを行う事が特徴という事ですね。

 

転職サイトと転職エージェントの上手な併用

では、前のパートを受けて、転職サイトと転職エージェントの上手な併用方法はどのようなものか、ケース別に探ってみましょう。

 

短期決戦で転職を実現したい方

このケースの場合、転職エージェント主体で転職活動を進めることをおすすめします。転職エージェントはあなたのニーズに合わせ、効率的・効果的にマッチングする求人を探してくれるので、短期間で転職の実現につなげることができます。

 

反対に、マッチングにこだわらない、幅広い職種・業界の求人を探していく場合は、転職サイトは求人数が多い分、短期的な転職実現に優れているといえます。

 

長期的にじっくり探したい方

このケースの場合、大手の転職エージェントは、サポート期間を比較的短期に区切るため、中小で長期間の転職活動にも対応してもらえるエージェントを数社探しておく必要があります。

 

また、長期的な転職活動をマイペースに進められるのは、やはり転職サイトですので、こちらを主体に転職活動を展開していくべきです。

 

ピンポイントで自分に合った求人を探したい

このケースの方は、転職エージェント、それも自分とじっくり向き合ってマッチング度の高い転職エージェントをいくつか探しておく必要があります。転職サイトは検索条件が粗い分、マッチングの精度は低く、補助的に利用するサービスと考えるべきでしょう。

 

幅広く業界・職種を考えてみたい

このケースの方は、転職サイトを主体にいくつか登録してみると良いでしょう。最近では業界特化型の転職サイトも増え、ご自身の興味に合った求人を検索しやすくなっているところもあります。

 

反面、転職エージェントは、あなたご自身の転職条件が具体的でないと求人を探せないため、ご自身の中で、転職の軸となるポイントが明確になるまで避けるべきでしょう。

 

転職サイトと転職エージェントを併用する時によくある質問

ここでは、転職サイトと転職エージェントを併用して活用する際に、よく受ける質問についてお答えします。

 

1. 併用はいくつまでしていいの?

特に制限はありませんが、ご自身が日常生活で転職活動に割ける時間と労力からするとおのずと限界はあります。常識的にいって、転職サイトが1~2ヶ所、転職エージェントが2社~4社程度が限度ではないかと思います。さらに、皆さんのご事情に合わせて、優先して利用したいサービスに重点的に時間と労力を割くことになるでしょう。

 

2.転職エージェントへの上手な報告の仕方にコツはある?

一番お願いしたいことは、転職サイトを通じて応募した企業は全て教えていただきたい、ということです。

 

応募先(紹介先)の人事部は、二重に応募しても一元管理しているのですぐにバレますし、自己管理が出来ない人というレッテルを貼られ、印象が悪くなってしまいます。転職エージェントも効率的にあなたに求人を紹介出来るようになります。

 

転職サイトで見つけた求人を転職エージェントに紹介してもらえる?

不可能ではありませんが、一般的に転職サイトに求人を出す場合、転職エージェントの高い紹介手数料を敬遠しているケースも多いので、転職エージェントから売り込みをかけても難しいのが実情です。

 

転職サイトで見つけた求人の相談に転職エージェントは乗ってもらえるの?

確かに無料の転職相談、というのが転職エージェントのウリですが、転職エージェントはボランティアではなく、自社で紹介した求人で転職を実現するビジネスの一環として無料の転職相談サービスを実施しているのです。まあイヤとは言われないかもしれませんが、空気を読みましょう。

 

転職サイトを通じて決まってしまったら?

転職エージェントがより魅力的な求人をあなたに紹介できなかった責任があるだけなので、あなたが何ら引け目に感じる必要はありません。ただ、最低限の礼儀として、転職サイトを通じて転職を決めた場合は、なるべく早めに転職エージェントに連絡しましょう。

 

転職サイトに不満で転職エージェントを利用する場合の注意点はありますか?

転職サイトの何に不満で、転職エージェントのサービスを利用しようと考えているのか、なるべく具体的に、明確に転職エージェントに相談しましょう。その不満の中に、あなたが本当に転職活動で「絞り込みたい条件」につながるヒントが隠れているケースが多いからです。

 

まとめ
転職サイトと転職エージェントをそれぞれ活用する際に、何となく不安だった部分、漠然としていた部分が解消されているとしたら幸いです。上手に併用する事で、よりあなたにマッチした企業と出会えるはずです。

 

おすすめ転職サイト・転職エージェントの比較