性別 男性 年齢 23 現職 外食・飲食 志望 医薬・営業、バイオ営業、研究

 

 

評判・口コミ

≪当時の状況≫
外食産業 接客責任者から「”医薬品・MR”、”医薬品・営業”、”バイオ・営業”、”研究職”」
に転職希望といった条件で訪問。
※農学部 卒業

 

在職中の転職活動でした。
インターネットで登録後、1日後ぐらいに返信あり・・・っで早速訪問日を決定!
リクルートエージェント専用の履歴書のフォーマットがE-MAILで送付され、記入して持ってきてねっということで早速作成。後、職務経歴書も。

 

緊張しながら訪問すると、受付のお姉さんが出迎えてくれ、待合室に案内されました。待合室は パーテーションで区切られたスペースで、PC1台と、机と椅子がありました。そして、しばしまつことカウンセラー(白髪のおじさま)が登場。緊張しているのは、バレバレだったのでしょう。さりげない話から緊張をほぐして頂きました。それで、履歴書・職務経歴書の添削もしてもらいました。

 

それで、希望条件の確認となりました。研究職は未経験では難しい。求人自体があまりない。MRは営業経験者ならばMR未経験は募集が多いけど、営業未経験では厳しいかもしれない。
接客も営業の一種だけど、法人営業の経験が必要かな??との事。(確かにそりゃそうですよね)
どうしても、MRを目指すならば、まずは医薬品業界の営業職(MR以外)について、数年後に転職を考える方法もありですよ・・。

 

とこんな話をしつつ、医薬品関係・バイオ関係の仕事をPCで検索してもらいました。結果、未経験でもポテンシャル重視という営業職が何件かあり、5件ぐらい紹介してもらいました。
そのうち、MR職は2件あり、その2件はさっそく書類選考をお願いしました。といっても、条件にはほとんど一致しておらず、強引な応募。リクルートエージェントは求人数も多いので、他の転職エージェント(人材紹介会社)だったら求人はなかったかもしれません。

 

そして、 数日後に書類選考の結果が届きました。そのうち、1社はなんと・・・書類選考合格。カウンセラーさんのお話によると、ホントは書類選考で落ちていたらしいのですが、無理いって通してくれたそうです。

 

こういうところは、転職エージェント(人材紹介会社)の強みですよね。 応募条件を満たしていなくても、交渉して頂けます。でも面接は結局落ちちゃいました。面接前にはその企業の攻略法をまとめた資料も頂けました。

 

その後も頻繁に紹介してくれたんですが、たまたまリクナビNEXTで応募していた、医薬品メーカーから内定もらって転職活動は終了しました。あれだけ親切にして頂いたので申し訳なかったんですが、ホントに感謝しております。リクナビNEXT経由で内定もらえたのも、リクルートエージェントに添削とかしてもらったおかげかなっと思います。

 

私の担当のカウンセラーが良かっただけかもしれませんが、リクルートエージェントのサービスは良いと感じます。転職活動について右も左も分からなければ、リクルートエージェントを選べば問題ないと思います。