お名前たまさん 性別男性 年齢28 現職技術開発 志望技術開発

評判・口コミ

まずは、担当のキャリアキャリアアドバイザーと挨拶をし、持参した履歴書と職務経歴書を提出。そして、それらの書類をもとにキャリアキャリアアドバイザーと一緒に自分のこれまでのキャリアのたなおろしを行った。自分のこれまでの経験、実績、もっている知識や技術、強みなどを再度確認し、まとめる事により、次のキャリアへのステップが徐々に明確になってきた。
また、それまで相手の企業側に、自分のこれまでのキャリアを上手く説明する事が苦手だった自分にとって、今回のキャリアキャリアアドバイザーとの面談はたいへんためになった。紹介された案件
電気・電子デバイスの試作開発や、製造技術などの業務に携わってきた経験上、やはりできるだけそれに近い分野の業界でのキャリアアップを目指すべきであるというのが、そこでのキャリアキャリアアドバイザーの提案であり、私もその意見に納得し承知することができた。
それらを踏まえた上で、自分の希望する就業条件(給与、勤務地、労働環境など)を伝えると、即座にその場で私のキャリアにマッチする求人案件を5、6件紹介された。見るとどれもそこそこの大手企業で、「人材紹介会社にはこんなにも大手からの求人案件がくるものなのか」と感心したものである。
職務内容はたいへん魅力的だが勤務地が自分の希望に若干そぐわないなどの案件もあったために、その場では応募を決めずに、一度自宅で検討するという形を取った。
そして、入念に検討を行い、最も気に入った3つの企業に応募する意志を後日電話でキャリアキャリアアドバイザーに伝えた。

 

投稿ありがとうございます。
よくある体験談に、「人材紹介会社に面談に行くと、その場で応募するよう促される」というのがあります。
とりあえず、受けてみようと割り切って考えられる人はいいですが、慎重に進めたい人はいったん持ち帰るようにしましょう。
たまさんの対応の仕方が理想的かもしれませんね。

パソナキャリア(公式サイト)