ここでは直接応募の転職サイトの評判・特徴のまとめランキング形式で紹介します。ランキングと言ってもどこの転職サイトが良いか悪いかなんて人それぞれなので参考程度です。順位は気にせず合いそうな転職サイトを探してください。転職エージェントのランキング(評判・特徴)はこちらから。

以下、各転職サイトの概要です。サイト名クリックで詳細ページに移動できます。スマホな方で見にくい場合は拡大して下さい。

転職サイトの特徴が分かる早見表

リクナビNEXT ビズリーチ キャリトレ 転職サイト@type MIIDAS はたらいく とらばーゆ キャリアカーバー

 

転職サイトの評判-人気比較ランキング

登録で当サイト会員コンテンツの面接データベースが閲覧可能。詳細:転職資料閲覧方法

全ての転職者におすすめの転職サイト!リクナビNEXT

1位:リクナビNEXTの評判・特徴は?

  • 知名度No.1!人気も多分No.1!転職者の80%が利用するメジャーサイト。必ず登録しておきたいおすすめの転職サイト。
  • 求人数・求人の質は国内トップクラス
  • 転職のノウハウ、職務経歴書作成の書き方、グッドポイント診断等のコンテンツ満載
  • 検討されている企業ランキングでアクセスの多い企業を比較できる
  • 人気キーワードランキングでみんなが何を比較しているのかが分かる
  • プライベートオファーで面接確定のスカウト。

 

求人数

  • 約10,000件。中小企業から大企業までバランスよく求人がそろっています。求人の質もGOOD!
  • 管理人が転職したのもリクナビNEXTの掲載企業で、入社10年以上経ちました。優良企業に出会え感謝です。誰にでもおすすめできる求人サイトです。

 

利用者の目安の年収・年代

現在の年収が0万円以上、正社員としての社歴のない既卒・フリーターの方にもおすすめです。20代、30代、40代、50代まで幅広く利用可能です。

 

リクナビNEXTの口コミ

1.22歳 男性 リクナビは私の転職したい業種や、年収、勤務地などから適切に、多くの企業に導いてくれました。

2.38歳 男性 やはり大手だけあって、ほぼ全ての職種を網羅していて求人数は圧倒的に多い。


評価

人気ランキング1位は間違いなくリクナビNEXTです。転職するならリクナビNEXTがおすすめ。とりあえず登録すべき求人サイトです。コンテンツを眺めて転職意欲を高めるも良し、なんとなく求人を探すも良しです。新卒時にリクナビNEXTを使った就職活動が一般的な事もあり、馴染みがあるのでしょう。転職者の80%以上が使っていると言われています。

また、リクナビNEXTの全求人のうち独占求人は87%となります。つまり87%は他の求人サイトでは探せない求人って事です。リクナビNEXTは他求人サイトと比較して掲載料金が高い事で業界では有名ですが、それでもこれだけの求人が集まります。

登録者が多い⇒企業が求人を出す⇒収入が増える⇒広告を増やす⇒登録者が増える・・・という好循環なのが、このリクナビNEXTです。他にはマイナビ転職やエン転職等の大手求人サイトもありますが、転職する全ての方におすすめの求人サイトと言えるでしょう。


 

 

高待遇案件が豊富な求人サイト。ワンランクUPの転職活動!
登録で当サイト会員コンテンツの面接データベースが閲覧可能。詳細:転職資料閲覧方法

年収UPにおすすめの転職サイト!ビズリーチの特徴を比較

2位:ビズリーチの評判・特徴は?

  • スカウトが充実。待ち専門の求人サイトとして期待できる!
  • ヘッドハンターや企業からスカウトがいっぱい来る
  • レジュメの内容と一致した求人がピックアップ。レジュメ充実すればするほどスカウト件数が増える!
  • 年収1,000万円以上のハイクラスの求人が多い
  • 有料サービスの利用でさらに効率的な転職活動が可能。
    (約3,000円~5,000円/月かかるが、無料利用期間が設定されている事が多く実質不要)
  • コンサルタント、マーケティング、管理(財務・法務・人事)、メーカー系エンジニアは特に強い

 

ビズリーチのイメージ

①スカウト関連

スカウトに関するメールは色々設定可能です。
ビズリーチスカウトメール

②求人のマッチング

職務経歴書等と一致する求人がピックアップされます。

ビズリーチおすすめ求人

 

利用者の目安の年収・年代

現在の年収が500万円以上・社歴5年以上の方におすすめです。年収400万円代の方も年収UPが狙えます。ハイキャリア向けですので30代、40代、50代におすすめです。

 

ビズリーチの口コミ

1.良かった箇所は高額な年収条件に対して数多くの募集があり選択の幅が広がることにあります。通常ですと高額な求人はこれほどないと思います。更に必須条件と歓迎条件が非常に明確です。

2.予想以上に求職者の立場に立ったサービスを展開していると感じました。特に求職者側から担当者(ヘッドハンター)を検索してコンタクトを取れるシステムは、理想とする転職を実現するのに最適な仕組みだと思います。

3.セールス、マーケティング、エンジニア、企画・管理と職種別に求人データが分かれており、直接採用企業・ヘッドハンター経由求人別に求人情報が探せるので、使いやすいと思った。

 

評価

人気ランキング2位です。結構適当です。ほとんどの人はリクナビNEXTで十分かと思いますが、転職するなら年収UPと思いましたので2位にしました。

閲覧経歴書(レジュメ)を入力しておけば、マッチする求人がピックアップされるのは良い機能です。内容を充実させる程、スカウトも増えます。あたなのキャリアがどの程度通じるのか?の力試しも出来るでしょう。企業、ヘッドハンターからのスカウトが非常に多い求人サイトです。

登録しているヘッドハンターには大手転職エージェントも含まれておりますので、大手転職エージェント保有の求人とマッチしていれば、スカウトが来るケースもあるって事です。あなたのキャリアとマッチした求人があれば大幅年収UPも可能です。さらにステップアップしたい人におすすめの求人サイトです

ここで紹介するので、私自身も登録して利用してみました。他求人サイトと比較して、スカウトが非常に多い。的外れのスカウトもありますが、どんどん来るのって気持ちが良いです。レジュメを充実させるとその分スカウトも増えていきます。スカウトはリクナビNEXTに匹敵です。


 

 

充実したスカウト機能-35歳までの若手対象

スカウト重視の方におすすめの転職サイト!キャリアトレックの特徴を比較

3位:キャリトレの評判・特徴は?

  • スカウトサービスと人工知能が特徴
  • 人工知能という響きが怪しくも興味深い!
  • 登録内容だけでなく、チェックした求人等のデータ蓄積で、あなたに合いそうな求人をピックアップしてくれます。使い込むほどマッチング率UP!

 

キャリトレのイメージ

①サイト構成

レコメンドは登録内容等から分析されたおすすめの求人です(人工知能というのはこれです)。また、スカウトもすぐにチェックできる構成となっています。右側にヘッドハンターからの求人が掲載されています。
キャリアトレックWEBサイト

②キャリア診断

まずは、キャリア診断の結果からおすすめ求人がピックアップされます。↓のように簡単な選択式なので負担はありません。
キャリアトレックのキャリア診断

 

利用者の目安の年収・年代

現在の年収が300万円以上・社歴半年以上の方におすすめです。20代、30代におすすめです。

 

評価

人気ランキング3位です。”人口知能”という響きだけでポイントUPです。閲覧履歴等のデータを蓄積し、おすすめの求人が表示されるのは良い機能です。また、スカウト機能が充実しており、いちいちログインしなくてもメールで求人が届きますので、そのチェックだけでも利用価値はあるように思います。

リクナビNEXT等で攻めの転職活動を行い、キャリトレで待ちの転職活動・・・といった使い方でも良いと思います。ただし、スカウトは的外れの求人も多いので期待し過ぎないようにしましょう。スカウト重視の方におすすめの求人サイトです


 

 

検索システム、求人情報が斬新な求人サイト
登録で当サイト会員コンテンツの面接データベースが閲覧可能。詳細:転職資料閲覧方法

検索方法が斬新でおすすめ!@type

4位:@typeの評判・特徴は?

  • 求人検索システムが斬新(残業時間で検索等)
  • 自己分析ツールが豊富
  • 女性の転職、営業の転職など、条件別の情報も満載
  • 職務経歴書50選や自己PR100選などの見本も満載

 

転職力診断テストのイメージ

@typeは自己分析ツールが豊富な求人サイトとして有名です。既に自分の事を客観的に分析できている方は不要と思いますが、自身の事がよく分かっていない方はこういったツールを使ってみるのもいいと思います。

転職サイト@typeの転職診断テスト結果

 

利用者の目安の年収・年代

現在の年収が300万円以上・社歴半年以上の方におすすめです。20代、30代、40代におすすめです。

 

@typeの口コミ

1.各業界別の特集や、人気ランキングなどがあり、ランキングは業界別に記載されていて、職種や企業選びの際にとても参考になると思いました。

2.リクナビNEXTより@typeの方が検索しやすい。一つの企業を見ると中身の量はどちらも多いのですが、@typeの方がシンプルで見やすいもののように思えました。

 

評価

人気ランキング4位です。@typeは色々おもしろ機能があります。転職力診断テストがおもしろいですが、その他のコンテンツもおすすめです。リクナビNEXTにはかないませんが、求人数もそこそこ、転職ノウハウもそこそこ充実してます。ちょっと余裕がある人はチェックしてみると良いと思います。

以前のPRポイントは自己分析ツール程度だったですが、最近は残業時間で検索出来る等、他の求人サイトがやっていない事を始めています。他求職者と一歩差を付けるにはおすすめな求人サイトです。


 

 

200万人のデータから年収が試算出来る求人サイト!

市場価値を知りたい方におすすめの転職サイト!MIIDASの特徴を比較

5位:MIIDASの評判・特徴は?

  • 200万人の転職実績データから、自分と類似したキャリアの人材が、どのような求人(業界、職種)にどれくらいの年収で転職できたのかを検索できる
  • オファーメールは面接確定の求人のみ
  • 職務経歴書を登録するのではなく、質問形式で回答する。
    →市場価値とともに応募できる求人がピックアップされる。
    →企業は質問の回答から登録者をピックアップできる。
    →面接してみたいと思える人材のみに的確なオファーメール

 

MIIDASのイメージ

① 職務経歴の登録は質問形式で進めていくので簡単。
職務経歴は質問形式1   職務経歴は質問形式2

② 登録後に自分の市場評価と応募可能な求人がピックアップされる。
応募可能な求人数

 

利用者の目安の年収・年代

現在の年収が300万円以上・社歴半年以上の方におすすめです。20代、30代、40代におすすめです。

 

MIIDASの口コミ

1.MIIDASのサイトは見やすく、文章入力不要という事で曖昧さがなく、企業の求める能力を正確に伝えられるため自分に合う企業を見つけやすい。また、「自分の市場価値を知ることができる」ことで、自分がその時点でどれほど社会に求められる能力を持っているのか意識せざるを得ない。加えて金額という明確な基準があるため新しく資格を取得した時など、転職のために努力した結果が見えやすくやる気も出やすい。

2.MIIDASのコンテンツの第一印象はとても見やすいということだ。業種別、職種別、年収別に分けられていることは、初めて使う私にとってとても見やすく助かった。また、職務経歴書や履歴書の作成などがなく、気軽に使う気になった。さまざまな企業のデータがあり、他の業種や職種との比較が容易にできて知らなかった発見などがあり流し見しててもためになった。これから転職する機会があったときには是非MIIDASを利用し自分の納得のいく転職をしてきいたい。

3.全体を通して見やすかった。特に200万人のデータから年収が分かり、参考にするうえで非常に具体的であった。さらに検索ワードも豊富であったため、様々な職種の方々の意見を拝見することができ、自分の視野を広げるうえで非常に役に立った。

 

評価

人材紹介(DODA)、派遣会社でも有名なインテリジェンスが運営する求人サイト。従来の求人サイトにはない機能が豊富。特に人材紹介事業で保有した膨大なデータから、自分のキャリアでどういった仕事に就けるか?また、希望の職種に入社したのは、どんなスキルを持った人物か?を知る事ができるのは、非常に良い機能だと思います。自分の市場価値が気になる方におすすめの求人サイトです。

 


 

 

未経験でも正社員で働ける事務職(女性限定)

未経験でも事務職に就きたい女性におすすめ!ミラエールの特徴を比較

ミラエールの評判・特徴は?

  • スタッフサービス(ミラエール)に正社員として就業

    各社に主に事務職として派遣
  • 正社員としての就業なので安定的な収入で福利厚生も安心。
  • 研修等のバックアップも万全なのでほとんどの方が未経験で入社。
  • 1からスキルアップを目指したい方に最適。
  • 就業先で正社員として転籍可能というのも魅力。
  • 20代におすすめ

 

未経験者の比率

ミラエール-事務職未経験比率

派遣社員との比較
月給制 昇給 賞与 契約期間 交通費
正社員 無期限
契約社員 有期
派遣社員 × × 有期
ミラエール 無期限

 

利用者の目安の年収・年代

現在の年収が0万円、既卒・フリーターの方にもおすすめです。

 

評価

ミラエールは、大手派遣会社スタッフサービスの、「未経験事務職正社員採用プロジェクト」のようなものです。派遣社員で懸念される、「給料が不安定」、「福利厚生が脆弱」といった不安点が緩和される働き方としてこの働き方(正社員として)を推奨しています。

一般事務職って人気ですが、他の職種と比較して求人数は多くありません。未経験ならなおさら厳しいでしょう。未経験の方はミラエールで経験を積むのも選択肢の1つ。どうしても事務職で働きたい方にはおすすめの求人サイトです(求人サイトというよりは派遣会社かな・・・)。


 

 

女性限定の求人サイト!ノウハウ・転職情報いっぱい♪

全ての女性転職者におすすめの転職サイト!とらばーゆの特徴を比較

とらばーゆの評判・特徴は?

  • 女性の転職に役立つランキング記事やマネー事情など、女性視点でのコンテンツが満載。
  • 働く女性を対象にしたアンケートやインタビューなど、他の求人サイトではなかなか掲載されないような情報も豊富
  • 求人の内容は正社員、契約社員、派遣社員など、ライフスタイルに合わせて働けるよう幅広く用意されている
  • 事務職、営業、販売、サービス、医療、介護系など、女性が応募しやすい求人が多い。

 

とらばーゆのイメージ

とらばーゆのイメージ

 

利用者の目安の年収・年代

現在の年収が0万円以上、既卒・フリーターの方にもおすすめです。アルバイト、パートの求人情報もあります。

 

とらばーゆの口コミ

1.若年層向けの求人も多いですし、学生や転職される方など様々なニーズに合わせて仕事を探せるのでとても良いと思います。他のサイトより女性を応援する感じが現れているサイトだと思います。

2.女性向けとあって、使っている色合いが優しい感じでとてもかわいいです。就職の求人だけでなく、様々なコンテンツがあり、どれも興味がわくものばかりでした。


評価

女性専用の求人サイトでは求人数は”とらばーゆ”が一番ですが、情報量で言えば”女の転職@type”もたいしたものです。@typeの女性版となりますが、とらばーゆと比較しても情報量は負けてません。また、女性用の自己分析ツールなんかもあります。自己分析・転職情報重視の方におすすめの求人サイトです。


 

 

20代・第二新卒の求人、地方の求人が多い!

20代・第二新卒におすすめの転職サイト!はたらいくの特徴を比較

はたらいくの評判・特徴は?

  • 第二新卒の求人No.1。
  • 中堅中小企業のベストマッチングを目指す求人サイト。
  • 第二新卒・未経験応募可能な求人が多い
  • 正社員以外の求人も多い
  • 中小企業が多くメジャーな企業は少ない
  • 何となく良いと思った企業、または企業から登録者にその気持ちを伝える”らいくシステム”が斬新。
    →未経験職種の経験、社会人経験を積むのに最適

 

求人数

  • 約8,500件
  • 第二新卒応募可能な求人は約3,000件
  • 未経験応募可能な求人は約4,500件

 

利用者の目安の年収・年代

 

現在の年収が0万円、既卒・フリーターの方にもおすすめです。求人の大半が未経験での応募が可能です。20歳~25歳ぐらいの若手におすすめです。

 

はたらいくの口コミ

1.『らいく!』送信システムなどお互いが興味を持っている程度の段階で接点を持てるのは良いかも。せきらら求人など、少しでも厳しい面を伝えようとしてくれる点は好感が持てます。

2.はたらいくは、私のような年齢の若い人々を対象としており、自分のしたいと考えている職種や地域、またどのような人相を募集しているかや、どのような人物が向いているかといったことなど、とても細かく記載されていて分かりやすい。


評価

”はたらいく”の求人は中小企業が多いので、どんな企業かちょっと不安になるかも。一部企業はミスマッチが起きないような努力が見えますが、情報が少ない企業も多く入社してから、「こんなはずじゃなかった」といったミスマッチの可能性もありえます。ミスマッチは転職エージェントを利用する事である程度は防ぐ事ができますので併用も考えましょう。

ただ、はたらいくは地元密着の企業が多かったり、らいくシステムなど、他の求人サイトと比較して、明らか異なる特徴・機能が色々あります。リクルート運営という事で安心感もありますので、他求人サイトで満足が出来なかった方は一度お試し下さい。


 

 

年収600万円以上でさらにステップUPしたい人!

年収600万以上のさらにキャリアアップしたい方におすすめの転職サイト!キャリアカーバーの特徴を比較

キャリアカーバーの評判・特徴は?

  • リクルートが運営するハイキャリア専門の求人サイト(年収600万円以上の転職者が対象)
  • 登録してレジュメを充実させるとヘッドハンターからスカウトが届く。
  • レジュメのマッチした求人がピックアップされる。
  • ヘッドハンターは大手転職エージェントを含む様々な転職エージェントも含まれる。

 

利用者の目安の年収・年代

現在の年収が600万円以上・30代後半以上の方におすすめです。

 

評価

同様のサービスとしてビズリーチが挙げられます。ビズリーチはハイキャリアに注力しつつ、それ以外の人材にも門を広げています。一方、キャリアカーバーは一層、ハイキャリアに特化しているイメージです。

ヘッドハンターにそれほど大きな違いがあるようには思えません。年収600万円以上の方は好条件の求人にめぐり会えるかもしれません。キャリアに自信があり、年収600万円以上の方におすすめの求人サイトです。