IT系は、比較的求人も多く、大手転職エージェントならば、IT系専任のキャリアコンサルタントを配置しているのがほとんどです。自分の状況を確実に理解してもらうには、業界に詳しいキャリアコンサルタントに担当してもらうのが確実です。

 

「 IT系に強い!」とPRしている転職エージェント(人材紹介会社)も多く、どこの転職エージェント(人材紹介会社)を選べば 良いか迷うかもしれませんが、以下に紹介する転職エージェント(人材紹介会社)なら比較的求人も多く、マッチする求人が見つかるのではないでしょうか。

IT系におすすめの転職エージェント(人材紹介会社)

転職エージェント名 概要 拠点
1位 type転職エージェントの得意な分野の1つがIT系。

IT系の求人数はワークポートに劣りますが、キャリアコンサルタントは非常に丁寧な対応です。

親身な対応を重視される方には一番おすすめ。

東京
2位 IT/WEb系メインの転職エージェント。

IT系の求人数は他社を圧倒。最近は他業種・職種も取り扱い開始。

東京
大阪
福岡
3位 IT/WEB系の求人は常時6,000件以上。

転職実績No.1の転職エージェント。

チェックはしておく方が好ましいかと。

全国
4位 取り扱い求人の約30%がIT系になります。

パソナキャリアは希望業種・職種によっては時々放置されるといった口コミもありますが、IT系で応募すれば積極的な支援が期待できるのではないでしょうか。

全国
5位

レバテックキャリア(公式サイト)

100% IT/Web系のエンジニア、デザイナー に特化した人材紹介会社。 関東
中心

 

type転職エージェントは、転職に不慣れで、職務経歴書、履歴書、面接のフォローなど、丁寧な対応を重視したい方におすすめです。もともと、IT業界に強い人材紹介会社なので、効果的なPR方法などを教えてもらえると思います。

 

ワークポートは、もともとIT/WEB系の転職エージェント(人材紹介会社)でしたが、最近はその他業種も取り扱いを始めました。IT/WEB系の求人数も豊富ですので、チェックしておきたいですね。IT/WEB系のコンサルタントも多く、転職のノウハウも豊富です。

 

リクルートエージェントは、求人数も多く、さらにIT系の転職支援は重点領域の1つようです。一番大きい転職エージェントですので、無視するのはちょっともったいない。

 

レバテックキャリアは、IT/Web系のエンジニア、デザイナー に特化した転職エージェント(人材紹介会社)です。特化しているだけあって、プログラミング言語やフレームワーク、ツールのバージョンなど細部までヒアリングを行ってもらえますので、志望企業とのマッチングは期待できるのではないでしょうか。

 

パソナキャリアは、転職エージェント(人材紹介会社)としては知名度も実績も豊富です。IT系の実績も豊富で、登録拠点も多いので利用しやすい人材紹介会社だと思います。

 

IT系技術者がおすすめする転職サイト

転職エージェント(人材紹介会社)を利用するデメリットとして、必ずキャリアコンサルタントを通す必要があります。自分の判断でどんどん応募したい方は、転職サイトを利用しましょう。

 

リクナビNEXTをおすすめする口コミ

IT等ものづくりに関する求人数が他のサイトより多い。地域問わず求人数が他のサイトより多い。

まず、求人数に関して他のサイトを圧倒しています。 自身が思っても見なかった求人に出会えたことが多数ありました。私は、IT業界のみで求人を探していました。その中で感じたのは、業種未経験歓迎の求人数が多かったということです。

求人の中には職種経験の他に、業種経験を求める求人も多数あります。例えば、医療業界の経験が必要であることなど、職種以外にその業界の知識・経験を求めるものが多いです。 しかし、リクナビNEXTは業種未経験歓迎・可能の多数ありますので他のサイトより圧倒的に求人に対して応募しやすいという特徴があると思います。

最も有名といっても過言ではないサイトなので、競争者も多くいますが、応募する求人を見つけられずに転職活動自体ストップしてしまったということは、皆無に等しいのではないのでしょうか。是非、一度登録して転職活動を有意義に勧めてみてはいかがでしょうか。

宮城県 30代 男性 システム開発エンジニア

 

@typeをおすすめする口コミ

IT関連の業種が多い!

他の媒体との違いとしては、IT関連の求人が多い。 開発スキルを持つエンジニア以外にも、システムの運用オペレーターやプロジェクトマネージャー候補など、IT業界に関する知識があればプログラミングなどの専門知識が無くとも就労可能な案件など、割と広範囲に渡って企業の求人を掲載しているという印象を受けました。

IT関連企業での転職の場合は、主にエンジニアとして「プログラミングスキル」を持っている場合かマネージャーなどの「プロジェクトに関しての実績」という箇所を見て判断される求人が多い傾向がありますが、この媒体は特にそういった印象が無いので転職のハードルは低いのでは無いでしょうか。 また首都圏近辺の求人についても他媒体より充実していると思われます。

東京都 20代 男性 IT系カスタマーサポート

 

キャリアカーバーをおすすめする口コミ

条件の良い求人(主に待遇面など)が多数掲載されている

IT関連の企業に勤務している場合、主にエンジニアの場合は「これまでのシステムの開発実績」や、マネージャークラスの場合には「今までに立ち上げた、もしくは携わったプロジェクトの実績」というものが大きな武器になっていくと思います。

そんな今までの実績を活かして、今後のキャリアアップなどに繋げようと考えた場合は転職をするのも一つの選択肢だと思いますが、そんな「キャリアアップ」の為のどちらかと言えば質の高い求人を多く扱っており、また好待遇の求人が多いように思えます。 これまで積み重ねてきた実績やキャリアを無駄にする事なく、これから先の仕事に活かしていきたいと考えている人にとっては非常にお勧め出来るのではと思います。

東京都 30代 男性 IT系オペレーター

 

エン転職をおすすめする口コミ

とにかく掲載数が多いのと、サイト内での企業との連絡がとりやすいところです。

転職活動は時間との勝負。 以下に効率よく企業情報を集め、相手とコンタクトをとるかが大切なポイントでした。 とくにライター業はコミットすること(昇給基準)や業務形態があやふやになりがち。エン転職にはそのあたりの情報が細かく載っていたので、実際にコンタクトをとる企業の絞込みにも役立ちました。

また、コンタクトを取ってからはサイト内のシステムが大活躍。 メールでの挨拶文や面接日時の決定など、あらゆることがサイト内で済みました。実際に、面接を受けたほとんどの企業では、自分の個人アドレスでやりとりをしたのは最終面接時のみ。 そのあたりのガードがしっかりできるのも魅力的でした。 転職活動は、正直面倒になることも多かったのですが、スムーズにことが進んだおかげで楽しく終えられました。

東京都 20代 男性 IT系カスタマーサポート